ご挨拶

はじめまして。

タイカービング教室PISUAのホームページに来て頂きありがとうございます。

カービングに興味がある方もない方も、これからカービングを頑張ろうとしている方も

『気分転換がしたい』、『何かを始めたい』、『手に職をつけたい』、『特技が欲しい』など

多くの方がこのような事を考えながら生活をしているのではないかと思います。

私はカービングに出会うまで、趣味というものがありませんでした。

生活を安定させる事に重きをおき、日々働くこと以外考える事が出来なかったからです。

そんな中、タイ行きへのきっかけを与えてくれた友人に出会い、刺激を受け、海外生活とはどんなものか

日本の文化とはどう違うのかという好奇心を満たすべく仕事を辞め、数か月後にタイ・バンコクへと渡りました。

そこで出会ったのがカービングです。22歳の時でした。

滞在期間は1年程でしたが、このカービングを通して様々な国の文化や人に触れる事ができ、

芸術への価値観が大きく変わったように思います。

私はこの経験から『つらい時ほど芸術は人を救う』と考えており、

ストレス社会と言われている日本で、仕事や家事育児、人間関係など日々多くのプレッシャーと闘っている

全ての人に、つかの間の『趣味の時間』を提供できればと思っています。

堅苦しいご挨拶にはなりましたが、要約すると

『人生楽しまなきゃ損!』

ということです。もしよろしければ、カービング作品集なども見て頂けると幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

タイカービング教室PISUA(ぴすあ)